04koho001wr

記事一覧(15)

開局1周年を迎えるインターネットテレビ局「AbemaTV」が初のキャスター採用を開始

株式会社AbemaTVが運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2017年4月11日(火)をもって開局1周年を迎えるにあたり、初のキャスター採用を開始することをお知らせいたします。 このたび1周年を迎え、「AbemaNewsチャンネル」をはじめ、「AbemaTV」では報道体制をより強化することを目的に、初のキャスター採用を4月11日(火)より開始することを決定いたしました。「AbemaNewsチャンネル」では、“オトナの事情をスルーする”をコンセプトにお届けするニュース番組『AbemaPrime(毎週月~金曜・夜9時~夜11時)』や、最旬のニュース・流行を若者目線で届ける原宿発のニュースショー『原宿アベニュー(毎週月~金曜・夜6時30分~夜8時)』など、日替わりMCによるレギュラー番組を開局当初から放送し続けてきました。2016年12月には元SKE48でフリーアナウンサーの柴田阿弥さんと、元テレビ朝日アナウンサーの徳永有美さんをキャスターに迎えたお昼のニュース番組『けやきヒル’sNEWS(毎週月~金曜・昼12時~午後1時)』を開始するなど、バラエティに富んだニュース番組を放送しています。さらに災害発生時には緊急ニュースや、世間の注目を集める様々な記者会見の生中継など速報性を重視し、24時間どこにいても手軽にニュースに触れることができる、新しいニュースチャンネルを目指しています。今回の専任キャスター採用は初の試みであり、マスメディアを目指す「AbemaTV」にて、年齢や経験を問わず、一緒にチャレンジしたいという熱意のある方のご応募をお待ちしています。 2016年4月11日(月)に本開局した“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV」は、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な約30チャンネルを提供しており、2017年3月時点でダウンロード数は1,500万を突破いたしました。インターネットテレビ局ならではの新たな報道スタイルを追求し、今後も視聴者ニーズの高い情報を提供できるよう取り組んでまいります。「AbemaTV」キャスター採用 募集要項 ①業務内容 ・「AbemaNewsチャンネル」で放送する各番組でのキャスター・リポーター業務、   及び取材・制作業務 ・「AbemaTV」で放送する各番組や、イベント等のMC業務や広報・宣伝業務など ②エントリー資格:2018年4月1日(日)までに株式会社サイバーエージェントへの   入社が可能な方。年齢・経験不問。 ③勤務地:東京 ④募集人数:若干名 ⑤エントリー受付期間:2017年4月11日(火)~2017年5月28日(日) ⑥雇用形態:正社員または契約社員 ⑦給与:経験・能力を考慮の上、当社規定により優遇致します ⑧勤務時間:原則10時~19時(職種によっては裁量労働制適用) ⑨休日/休暇 ・原則週休2日制(土曜・日曜。職場による)、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇、  その他各種休暇(夏期休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇など) ⑩待遇/福利厚生 ※各種研修制度(新入社員フォロー研修、事業概要説明会、マネージャー昇格時研修など) ※各種保険(健康保険:関東ITソフトウェア健康保険組合)、雇用保険、労災保険、厚生年金保険 ※福利厚生(社内カウンセリング制度、慶弔見舞金制度、社内親睦会費補助制度など)選考について選考結果は合格通知をもって発表とさせていただきます。※落選された場合の理由につきましてはお答えできかねますのであらかじめご了承ください※選考過程は変更になる可能性がございます 第一次選考 書類選考(エントリーシート、1分以内の自己紹介動画を提出)第二次選考 カメラテスト(原稿読み、フリートーク)第三次選考 最終面接エントリー方法下記エントリーフォームよりご応募をお待ちしております 。https://recruit.jobcan.jp/cyberagent/entry/new/2047 募集要項や選考に関するお問い合わせ先AbemaTVキャスター採用事務局  caster_recruitment@abema.tv 

「AbemaTV」にてテレビ朝日の報道番組『報道ステーション』の放送が決定 ~『報道ステーション』がスマートフォンで、どこでも視聴可能に~

株式会社AbemaTVが運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、「AbemaTV」のニュース専門チャンネル「AbemaNewsチャンネル」において、テレビ朝日にて毎週月~金曜夜9時54分より放送されている報道番組『報道ステーション』を、2017年4月10日(月)から地上波の放送終了後、毎週月~金曜深夜0時20分より「AbemaTV」にて放送することを決定いたしました。(※1)‪「AbemaTV」での放送が開始されることで、地上波での放送を見逃してしまった場合でも、手元のスマートフォンやタブレットなどで気軽に『報道ステーション』を視聴いただくことができるようになります。『報道ステーション』は、久米宏氏がメインキャスターを務めた『ニュースステーション』の後番組として2004年に放送を開始し、今年4月で14年目を迎えます。2016年4月からはテレビ朝日の富川悠太アナウンサーがメインキャスターを務め、テレビ朝日の看板報道番組として「ぐっと近づく」をキャッチフレーズに、平日の夜にニュースを届け続けています。「AbemaTV」は4月11日(火)で本開局から1周年を迎えますが、テレビ朝日の看板報道番組である『報道ステーション』が「AbemaNewsチャンネル」の放送ラインナップに加わることにより、「AbemaTV」の強みであるスマートフォンをはじめマルチデバイスで視聴できる利便性や、インターネットならではの拡散性を最大限に活かしながら、同番組が報じる、政治や経済、国際情勢から生活に密着した様々なニュースの現場まで、より上質な情報やコンテンツをインターネット上でも提供してまいります。「AbemaTV」の「AbemaNewsチャンネル」では、災害発生時の緊急ニュースや、世間の注目を集める様々な記者会見の生中継など、速報性を重視し24時間どこにいても手軽にニュースに触れることができる、新しいニュースチャンネルを目指しています。インターネットテレビ局ならではの新たなスタイルを追求し、今後もバラエティに富んだ視聴者ニーズの高い情報を提供できるよう取り組んでまいります。※1 「AbemaTV」では、地上波での放送を一部除いた内容で放送いたします。「AbemaTV」での『報道ステーション(テレビ朝日)』 放送概要初回放送日時 : 2017年4月10日(月)深夜0時20分~        ※毎週月~金曜 深夜0時20分から放送開始放送チャンネル : AbemaNewsチャンネルテレビ朝日『報道ステーション』番組公式サイト: http://www.tv-asahi.co.jp/hst/

インターネットテレビ局「AbemaTV」が縦画面での視聴に対応

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2017年4月3日(月)より、利便性を高める機能の拡充として、これまでの横画面での視聴に加えて、縦画面での視聴に対応いたします。 「AbemaTV」では開局当初より、テレビのチャンネルをザッピングするような感覚で利用いただけるよう、横画面での視聴を前提に、横スワイプでシームレスに操作できるUI(ユーザーインターフェイス)設計でサービスを提供してきました。この度、縦画面での視聴にも対応することで、スマートフォンを縦に持ったまま、より気軽に視聴や操作をしていただけるようになります。さらに、画面上で、同チャンネルの放送予定番組を確認できるようになるほか、番組へのコメント投稿やコメント閲覧、番組表の確認もしやすくなるなど、よりサービスを便利にお使いいただけるようになります。 また、「AbemaTV」では2016年12月より、バックグランド再生の機能を実装しており、本機能を利用することで、アプリを立ち上げながら別のアプリを利用したり、スマートフォンを閉じた状態でも、音声だけで番組を楽しんでいただくことが可能なため、通勤、通学などの移動中やちょっとした隙間の時間での利用がしやすくなるなど、サービス利用シーンが広がることが期待されます。なお、誤ってバックグラウンドで再生し続け、意図せず通信量を発生させることを避けるため、バックグラウンド再生を一度にご利用いただけるのは3時間に設定されています。 「AbemaTV」ではコンテンツや利用シーンに合わせて、サービスを快適にお楽しみいただけるよう、新たな機能や対応デバイスの拡充にも積極的に取り組んでおり、「Google Cast」や「Amazon Fire TVシリーズ」「Android TV」などテレビデバイスへの対応も強化。この度の縦画面視聴への対応に続き、新機能として「Abemaビデオ」の提供も予定しているなど、さらに楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みを行っています。  なお、「AbemaTV」では、本開局から1周年を迎えることを記念して、2017年4月8日(土)から5月7日(日)までの約1か月間にわたり、毎日、オリジナル特番の放送やアニメ、スポーツ、音楽など豪華ラインナップでのスペシャルプログラムの放送を予定しています。さらに、4月10日(月)からは7日間にわたって、『AbemaTV 1st ANNIVERSARY LIVE』と題しEX THEATER ROPPONGI(EXシアター六本木)にて、スペシャルライブも開催するなど、今後、1周年を記念した様々な企画を予定しておりますので、ご期待ください。 今後も、「AbemaTV」はインターネットテレビ局という全く新しいスタイルの動画サービスとして、生活の中に深く浸透したサービスになることを目指し、コンテンツ拡充や機能追加など積極的なサービス開発を行ってまいります。

インターネットテレビ局「AbemaTV」が開局11か月で1,500万ダウンロード突破

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2017年3月15日(水)時点で、累計1,500万ダウンロードを突破したことをお知らせいたします。 「AbemaTV」は、テレビのように24時間編成された番組をいつでも無料で観ることができるリニア型の全く新しい動画サービスとして2016年4月に本開局し、3ヶ月間で500万ダウンロード、約半年後の11月に1,000万ダウンロードを突破するなど急速に利用者を伸ばしてまいりましたが、このたび、1周年を間近に控え、開局から約11か月間で1,500万ダウンロードを突破いたしました。 現在、「AbemaTV」では、最新ニュースや緊急生中継に加え、オリジナルのニュース番組を放送する「AbemaNewsチャンネル」と、独自に制作を行う生放送のバラエティ番組などを放送する「AbemaSPECIALチャンネル」にて、約70のオリジナルレギュラー番組を放送しているほか、ドラマや音楽、スポーツ、アニメなど多彩なジャンルのコンテンツを揃えた約30チャンネルを展開、本開局からこれまでに放送した累計番組数は17万を超え、多くの方に様々な番組を視聴いただいています。  本開局以降、「AbemaTV」では積極的なコンテンツ拡充を行っており、「格闘チャンネル」「韓流・華流チャンネル」「HIPHOPチャンネル」「ゴルフチャンネル」「将棋チャンネル」「サッカーチャンネル」などお気に入りの趣味やジャンルに特化した番組を存分に堪能することができるような専門チャンネルを続々と開設しています。  また、オリジナルレギュラー番組は、70番組を超え、レギュラー出演するタレントは、お笑い芸人からアーティストモデル、俳優まで総勢1,000名超(※1)にもおよびます。「AbemaTV」ならではの番組づくりも積極的に行っており、2017年3月4日(土)から24時間生放送を行った特別番組『極楽とんぼ「KAKERU TV」~24時間AbemaTV生JACK~』では、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次さんと山本圭壱さんをはじめ、人気お笑い芸人やタレントなど総勢50名以上の豪華ゲストが出演し、番組放送中のコメント総数は52万超、視聴数は360万超と「AbemaTV」での過去最高視聴を記録するなど大きな話題を集めました。今春からは、新たなレギュラー番組のスタートも予定しており、今後もコンテンツ拡充を行ってまいります。 「AbemaTV」ではコンテンツや利用シーンに合わせて、サービスを快適にお楽しみいただけるよう、新たな機能や対応デバイスの拡充にも積極的に取り組んでおり、「Google Cast」や「Amazon Fire TVシリーズ」「Android TV」などテレビデバイスへの対応も強化。今春には、新たに縦画面でも視聴が可能となり、新機能として「Abemaビデオ」の提供も予定しているなど、さらに楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みを行っています。  また、本開局から1周年を迎えることを記念して、2017年4月8日(土)から5月7日(日)までを1周年期間として、オリジナル特番の放送やアニメ、スポーツ、音楽など豪華ラインナップでの特別編成を予定しています。さらに、4月10日(月)からは7日間にわたって、『AbemaTV 1st ANNIVERSARY LIVE』と題しEX THEATER ROPPONGI(EXシアター六本木)にて、テレビ朝日が主催、企画制作するスペシャルライブも開催するなど、今後、1周年を記念した様々な企画を予定しておりますので、ご期待ください。 今後も、「AbemaTV」はインターネットテレビ局という全く新しいスタイルの動画サービスとして、生活の中に深く浸透したサービスになることを目指し、コンテンツ拡充や機能追加など積極的なサービス開発を行ってまいります。 ※1 本開局から2017年3月までに「AbemaTV」オリジナル番組にて、レギュラー/準レギュラー出演した方の累計人数