04koho001wr

記事一覧(209)

「AbemaTV」で6月22日開幕「第5期叡王戦」の放送が決定! 「AbemaTV」オリジナル編集の放送と「応援機能」で対局を応援 対局終了直後に16倍速のダイジェスト映像も公開

株式会社AbemaTVが運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、株式会社ドワンゴ主催の、「第5期叡王戦」を今期より放送することについて決定いたしました。「第5期叡王戦」は、段位別予選と本戦を勝ち抜いた1名が挑戦者となり、永瀬拓矢叡王と七番勝負を行い、先に4勝した棋士が優勝者となり「叡王」の称号を獲得します。今回、シードとして本戦トーナメントから出場する棋士8名を除く16名の出場枠を決定する段位別予選トーナメントの組み合わせが発表されました。全現役プロ棋士に加えて、女流棋士の里見香奈女流四冠および鈴木アマ名人が出場します。開幕戦は、2019年6月22日(土)に開催され、3名の棋士による九段戦で全2局が行われます。「AbemaTV」は、「niconico」と今年4月にコンテンツ提供のパートナーシップを締結しており、本取り組みはその一環となります。「AbemaTV」では、「第5期叡王戦」を「AbemaTV」オリジナル編集で放送を行い、独自の視点で対局映像をお届けするほか、「応援機能」によって、リアルタイムでその場にいるかのような感覚で番組を応援することができます。また、対局終了直後に16倍速で初手から終局までを約30分で振り返るオリジナルコンテンツの放送と、対局翌日には「Abemaビデオ」でも公開いたします。「第5期叡王戦」を、「AbemaTV」にて是非お楽しみください。■AbemaTV 「[開幕戦!]第5期 叡王戦 段位別予選 九段戦 ニ局連続生中継!」対局日程: 2019年6月22日(土)放送日程: 2019年6月22日(土)13:50~23:00放送URL: https://abema.tv/channels/shogi/slots/ASLjMSFuwsDbLj ■「AbemaTV」について「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月に本開局し、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを全て無料で提供し、利用者を伸ばしています。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、いつでもどこでも好きな番組を楽しめるオンデマンドエンタテイメント機能「Abemaビデオ」では、国内発の動画サービスで日本No.1(※1)を誇るオリジナルエピソード常時18,000本以上を配信しています。さらに、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応し、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」や、既に放送が開始された番組を放送中でも最初から視聴することができる「追っかけ再生機能」など、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。(※1) 2019年5月末時点、自社調べ ■「AbemaTV」概要名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store / Amazon Appstore推奨環境  推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降  推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、          Internet Explorer 11以降(Windows) 推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player・Androidスマートフォン/タブレット 推奨環境:Android4.4以降・iPhone/iPad 推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini・Fireタブレット 推奨環境:Fire OS 5.6.0・テレビ シャープ AQUOS ソニー 4Kブラビア® パナソニック 4K ビエラ レオパレス21 LifeStick Amazon Fire TV 4K Amazon Fire TV Amazon Fire TV Stick AppleTV (第4世代) CCCAIR AIR Stick 4K Google Chromecast (推奨環境:第1世代以降)・VRデバイス Google Daydream View  OS:Android7.0以降・スマートスピーカー Amazon Echo Dot Amazon Echo Amazon Echo Plus

「AbemaTV」にDiscoveryの新チャンネル『QUEST by Discovery』が開設 5月1日(水)より放送開始 日本初公開の番組も続々登場

株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、Discoveryが展開する新しいライフスタイルチャンネル『QUEST by Discovery』を開設し、2019年5月1日(水)より放送を開始することを発表いたします。このたび「AbemaTV」に新設される『QUEST by Discovery』では、世界最大級の規模となる220以上の国と地域で様々なリアル・ライフ・エンターテインメント番組を配信しているDiscoveryが展開する53ブランドチャンネルから選りすぐりの番組を編成し、24時間無料で放送します。日本未上陸の複数ブランドを含むDiscoveryネットワークのコンテンツを無料で24時間放送するのは、『QUEST by Discovery』が日本で初めてのチャンネルとなります。5月1日(水)からの放送作品として、過去に「AbemaTV」で好評を博した『名車再生!クラシックカー・ディーラーズ』、『ファスト&ラウド』などの自動車を題材にした番組や、12人の男女が全裸でサバイバル生活を送る『THE NAKED XL 12人の挑戦』などが決まっております。また、「AbemaTV」独占かつ日本初公開となる番組として、ユニークなカスタムトラックの製作現場に密着する『ディーゼル・ブラザーズ』(5月公開予定)や、ウェディングプランナーやファッションをはじめ各業界のエキスパートである4人のドラァグクイーンが、結婚式を控え自分自身に自信を持てず不安でいっぱいの花嫁を助ける『Drag Me Down The Aisle(邦題未定)』(夏頃公開予定)、タトル親子を中心としたカスタム・バイク製作の現場を克明に捉えたドキュメンタリー番組『アメリカンチョッパー・リターンズ(仮)』(6月公開予定)をお届けすることが決定しています。『QUEST by Discovery』では今後も、サバイバル系やライフスタイル系の様々な番組を放送するほか、「AbemaTV」独占の日本初公開となる番組や、「AbemaTV」とDiscoveryが共同で制作を行うオリジナル番組など、より一層視聴者のみなさまにお楽しみいただける様々なコンテンツを多数お届けしてまいります。■Discovery(本社:米国)についてDiscovery, Inc. (Nasdaq: DISCA, DISCB, DISCK) は世界最大級のリアルライフエンターテインメント企業とし、世界各国の熱烈なファンにインスピレーションを与え、新しい情報を提供し、そして、娯楽を提供するコンテンツを展開しています。年間8000時間以上ものオリジナル番組制作を行い、あらゆる分野でトップに君臨する制作を行ってきました。220の国や地域、そして、約50の言語で視聴できる番組をあらゆるスクリーン上で提供しています。革新的な技術を用いたGOやTV Everywhere版アプリ、Eurosport PlayerやMotorTrend OnDemandなどD2C向け直接の配信サービス、デジタル配信を優先的に行うコンテンツをGroup Nine Mediaと共有し、また、PGA Tourと協力関係を築き世界のゴルフファンに向けての配信を行ってきました。Discovery独自のブランドとしてDiscovery Channel, HGTV, Food Network, TLC, Investigation Discovery, Travel Channel, MotorTrend, Animal Planet, Science Channel, はもちろんのことアメリカ国内ではOWN: Oprah Winfrey Network, 中南米ではDiscovery Kids、そしてヨーロッパではオリンピックをはじめとするあらゆるスポーツ情報を提供しているEurosportを展開しています。■「AbemaTV」について「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月の本開局から3周年を迎え、『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円』や『蒼井そら出産当日アジア同時生中継~Welcome to the world, Sola's baby~』などの特別番組をはじめ、人気アニメ作品のスペシャル編成など、3周年を彩る番組を数多く放送してまいります。その他、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルも全て無料でご覧いただけます。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。さらに、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」やいつでも見たい番組を何度でも楽しめるオンデマンドエンタテイメント「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。※画像をご使用の際は、【(C)AbemaTV】のクレジット表記をお願いいたします。■「AbemaTV」概要名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store / Amazon Appstore推奨環境 ・PC版推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、Internet Explorer 11以降(Windows)推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player・Androidスマートフォン/タブレット推奨環境:Android4.4以降・iPhone/iPad推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini・テレビシャープ AQUOSソニー 4Kブラビア®パナソニック 4K ビエラ東芝レグザ(6月上旬対応予定)レオパレス21 LifeStickAmazon Fire TV 4KAmazon Fire TVAmazon Fire TV StickAppleTV (第4世代)CCCAIR AIR Stick 4KGoogle Chromecast (推奨環境:第1世代以降)・VRデバイスGoogle Daydream ViewOS:Android7.0以降・スマートスピーカーAmazon Echo DotAmazon EchoAmazon Echo PlusLINE Clova Desk

<AbemaTV3周年記念>テレビ朝日×「AbemaTV」が史上初の“ネオバラリレー”敢行! 計8時間にわたる超スケール  テレビ朝日 大人気バラエティー4本と「AbemaTV」でリレー放送決定

無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2016年4月の本開局から3周年を迎えたことを記念し、5月6日(月)より『テレビ朝日ネオバラ&AbemaTVリレーーー→放送WEEK』と題し、テレビ朝日の看板バラエティー4番組の放送からそのまま続けて、番組の完全オリジナル企画を「AbemaTV」でリレー放送する史上初となる企画を行うことを決定いたしました。2016年4月の開局以来、『陸海空こんなところでヤバいバル』や『しくじり先生 俺みたいになるな!!』など、テレビ朝日で放送中の人気バラエティー番組と過去様々な相互企画を実施してきたテレビ朝日と「AbemaTV」。今春、「AbemaTV」開局3周年を記念し、5月6日(月)より『テレビ朝日ネオバラ&AbemaTVリレーーー→放送WEEK』と題し、地上波と「AbemaTV」を続けてみることで1つの番組を楽しめるというこれまでになかった特別企画をお届けいたします。月曜から木曜夜11時20分からの『ネオバラエティー』枠でお送りしているテレビ朝日の看板バラエティー4番組、『陸海空こんなところでヤバいバル』、『ロンドンハーツ』、『マツコ&有吉かりそめ天国』、『アメトーーク!』において、地上波の放送からそのまま続けて、深夜24時20分から「AbemaTV」でここでしか見ることができない番組のオリジナル企画を独占放送。テレビ朝日で月曜から木曜まで計4時間お送りしているネオバラエティーが、「AbemaTV」とのリレー放送で計8時間にもわたり拡大した超スケールで楽しむことができる、史上初の特別企画となります。■『テレビ朝日ネオバラ&AbemaTVリレーーー→放送WEEK』 番組ラインナップ●5月6日(月)放送 『陸海空こんなところでヤバいバル』

インターネットテレビ局「AbemaTV」が東芝4K液晶テレビ「レグザ」に対応 リモコンの「AbemaTV」ボタンでアプリの起動が可能に

株式会社AbemaTVは、東芝映像ソリューション株式会社が2019年6月上旬に発売する4K液晶テレビ「レグザ」のリモコンに、当社が運営するインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」のアプリケーションをワンプッシュで起動することができる「AbemaTV」ボタンが搭載されることについて決定したことをお知らせいたします。「AbemaTV」はかねてより自宅のテレビでも快適に「AbemaTV」をお楽しみいただけるよう、デバイス拡充を強化してまいりましたが、このたび東芝の4K液晶テレビ「レグザ」でも、スマートフォンなどを経由することなく「AbemaTV」をご視聴いただけるようになりました。2019年6月上旬に発売する4K液晶テレビ「レグザ」3シリーズに付属される新デザインのリモコンには、「AbemaTV」を含む6つの動画配信アプリケーションを起動できるボタンが搭載され、テレビの電源が入っている状態でお好みのアプリケーションを直接起動できます。「AbemaTV」では2018年9月にテレビの視聴画面の全面リニューアルを行い、高い操作性を実現するためのデザイン変更や、テレビデバイスでの視聴中のコメント閲覧機能の追加など、テレビでも「AbemaTV」ならではの楽しみ方ができるような機能改善を行ってまいりました。また、一部海外からの視聴対応や、チャンネルの増設など、より多くのみなさまにより豊かなコンテンツをお届けできるような取り組みを行っております。今後も「AbemaTV」はインターネットテレビ局という全く新しいスタイルの動画サービスをより手軽に快適にお楽しみいただけるよう、新技術を取り入れた機能追加やパートナーシップの強化を積極的に行ってまいります。レグザ 商品情報サイト http://www.toshiba.co.jp/regza/■「AbemaTV」について「AbemaTV」は、"無料で楽しめるインターネットテレビ局"として展開する、新たな動画配信事業。2016年4月の本開局から3周年を迎え、『那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円』や『蒼井そら出産当日アジア同時生中継~Welcome to the world, Sola's baby~』などの特別番組をはじめ、人気アニメ作品のスペシャル編成など、3周年を彩る番組を数多く放送してまいります。その他、オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなど多彩な番組が楽しめる約20チャンネルも全て無料でご覧いただけます。登録は不要で、スマートフォンやPC、タブレットなど様々な端末でテレビを観るような感覚で利用することができるほか、「Amazon Fire TVファミリー」や「AndroidTV」など主要なテレビデバイスにも対応しています。さらに、通信量を半分に削減可能な「通信量節約モード」やいつでも見たい番組を何度でも楽しめるオンデマンドエンタテイメント「Abemaビデオ」のテレビデバイス対応など、楽しみ方の幅を広げ、利便性を高めるための取り組みも積極的に行っています。※画像をご使用の際は、【(C)AbemaTV】のクレジット表記をお願いいたします。■「AbemaTV」概要名称 「AbemaTV(アベマティーヴィー)」配信 PC(ブラウザ)/ Google Play /App Store / Amazon Appstore推奨環境 ・PC版推奨OS:Mac OS X 10.10以降、Windows 8.1以降推奨ブラウザ:Chrome最新版、Safari最新版(Mac)、Edge最新版(Windows)、Internet Explorer 11以降(Windows)推奨ソフトウェア:Adobe Flash Player・Androidスマートフォン/タブレット推奨環境:Android4.4以降・iPhone/iPad推奨環境:iOS9.0以降のiPhone(4S以降)、iPad(2以降)、iPad Air、iPad mini・テレビシャープ AQUOSソニー 4Kブラビア®パナソニック 4K ビエラ東芝レグザ(6月上旬対応予定)レオパレス21 LifeStickAmazon Fire TV 4KAmazon Fire TVAmazon Fire TV StickAppleTV (第4世代)CCCAIR AIR Stick 4KGoogle Chromecast (推奨環境:第1世代以降)・VRデバイスGoogle Daydream ViewOS:Android7.0以降・スマートスピーカーAmazon Echo DotAmazon EchoAmazon Echo PlusLINE Clova Desk